税理士受験生応援ブログ

昨年のGW中の勉強について

2018.4.19更新 / 
お疲れ様です。武田です。
今回は、昨年度の税理士試験の勉強を振り返って、
ゴールデンウィークは何をしていたかについて振り返ります。
とは言っても、正直、ゴールデンウィークにどんなことをしていたのか、
あまり記憶にありません。
というのも、ゴールデンウィーク明けから始まる模擬試験に向けて、
専門学校から配布される勉強のスケジュールをひたすらにこなしておりました。
あえて、意識していたことを申し上げるとすれば、「安定感」でしょうか。
どういうことかと言うと、「決まった時間に専門学校にいき、決まった時間にお昼を食べ、決まった時間に昼寝をし、決まった時間に帰る。」
たったこれだけのことですが、受験勉強中は、
「同じことを同じように継続して実行する。」
これが何よりも大切だと思います。

ゴールデンウィーク明けからは、
いよいよ実戦に入ります。当然、振り落とされる人も出てきます。
合格を勝ち取るために、初学の方は常に上位5割以内、経験者は常に上位3割以内は必須だと思います。
陰ながら、応援しております。

では、本日は郡山出張のため、この辺で。


税理士法人ベリーベストのサイトはこちら
リクルートtwitterはこちら
リクルートFBページはこちら
代表 岸健一のブログはこちら
榊原彩のブログはこちら
資産税部 澤田涼のブログはこちら

ページ上部へ戻る