税理士受験生応援ブログ

働き方は人それぞれ。

2018.5.28更新 / 
隔週月曜日担当の伊東です。

今月に入り、面接を受けに来られる方や事務所見学に来られる方が増えたように感じます。(今日も面接があるようです。)

私は採用に関しては関わっていないため、実際に入社されるまではお会いすることはほとんどありませんが(事務所見学で来られた方にご挨拶することがある程度です)、
試験勉強中の方、5科目そろっている方、小さいお子さんがいる方など応募いただく方の状況は様々です。

そんな応募いただいた方々に対してVBを選ぶメリットだなー、と思う点のひとつは、ある程度働く時間を調整できるところだと思います。

①正社員
基本は9時~18時ですが入社3ヶ月後からフレックスタイム製(11時~14時がコアタイム)を採用。月の勤務時間で見たときにちゃんと一定時間を越えれば、11時に出社するのも15時に退社するのも自由です。
繁忙期に残業はありますが、業界平均よりは大分少ないようです。

②育成社員
9時~17時半完全固定。(と言っても電車の遅延で少し遅れてしまったり、体調が悪くて遅れて怒られるみたいなことはありませんよ。笑)
育成社員は仕事と試験合格の目標を両立できる制度なので、残業はありません。

③時短勤務
お子さんがいる方向きな制度で、例えば出社時間を10時にしたり、退社時間を16時にしたり、毎週〇曜日は休みにしたりなど、契約の際にその方に合った勤務時間を選べる制度です。

④パート・アルバイト
週3~4くらい勤務で時間は人それぞれといった感じです。
千代田支店と土呂支店(土呂支店は全員パートさんです)があり、
希望の支店に応募いただきます。
(千代田と土呂の連携はチャットでとるため、今日はこっちに出社、明日はあっちみたいなことはありません。)

基本的には①~④で希望に合った応募をしていただいています。
私は育成社員として働いていますが、実際に働いてみるまでは本当に残業無しで勉強できるのかな?と、、
まあ少しくらい残業あってもしょうがないか、と思っていたわけです。
(なんというか、、税理士業界ってブラックなイメージあるじゃないですか?笑 
専門学校の先生もそう言ってましたし、、笑)
ただ、VBの場合は本当に残業無しです。
入社してすぐの頃、17時半に仕事を終わらすんじゃなくて、17時半には退社して下さいと言われました。


事務所選び、どこが良いのか悩まれるかと思いますが、ひとつ参考にしてみてください。
これからどんな方が入社されるのか、とても楽しみです。


税理士法人ベリーベストのサイトはこちら
リクルートtwitterはこちら
リクルートFBページはこちら
代表 岸健一のブログはこちら
榊原彩のブログはこちら
資産税部 澤田涼のブログはこちら

ページ上部へ戻る