用語集


地方税 (ちほうぜい)

国が課税する国税に対し、地方公共団体が課税する税のこと。地方税法は法律の正式名称であるが、納税者・住民を直接には拘束しない。各自治体は地方税に関する租税要件等のすべてを当該税条例において明確に規定しなければならない。法的には納税者・住民は地方税法によってではなく、当該自治体の税条例によって納税義務を負う。