用語集


青色申告 (あおいろしんこく)

複式簿記等の手法に基づいて帳簿を記載し、その記帳から売上や仕入れなどの数値を算出して、所得税及び法人税の納税の申告をすること。所得税における青色申告のメリットとして、申告利益から最大65万円を無条件に控除される事を軸として、赤字を三年間繰り越せる、家族への給与が全額必要経費として適応されるなどが挙げられる。青色申告をすることができる対象者は、不動産所得、事業所得、山林所得のある方とされている。一方、法人税における青色申告のメリットとしては、取得価額30万円未満の減価償却資産の損金計上の規定や欠損金の繰越の規定等の適用を受けることができることである。