働きながら税理士を目指したい方へ


税理法人ベリーベストでは新しく受験生応援就業プランを導入しました!

受験生応援就業プランとは…

実務経験を積みながら資格学校に通い税理士資格取得を応援する就業プランです。
育成社員として税理士補助の業務を担当していただきます。
試験日前の出勤日や勤務時間はご相談に応じて柔軟に対応いたします。

point01 抜群のアクセス

ベリーベストグループのすべては本店が六本木にあります。税理士法人も六本木が本店ですが、FAS事業部を除き、他の部署は拠点を水道橋においています。勘の良い方ならお気づきかもしれませんが、これは終業後に近隣の資格学校へ通いやすい環境を作りたかったからです。実際に終業後にそそくさと資格学校に向かっているメンバーも多数在籍しています。

point02 専門職社員へのステップアップ制度

税理士試験の資格取得に目処がついたら専門職社員にステップアップすることが可能です。
専門職社員ステップアップ後に即戦力になっていただけるよう実務講座等の研修も充実しています。

point03 試験前の勉強時間確保

7月から本試験まではご希望に応じて全休、時短勤務に移行することが可能です。
試験に向けて納得できるようにしっかりと勉強して下さい。(専門職社員ご希望の方も時短勤務が可能です。)

オススメの働き方

合格科目数が少ない段階
合格科目数が少ない段階
受験専念が最も効率的だとは思いますが、それでも少しは税理士実務の世界に触れたいですよね。そこでご提案したいのがインターン。インターンは、学生のみならず受験専念時に週2日、1日3時間からあなたの就業を応援します。もちろん通勤交通費を支給。
午前中に大原で勉強し、午後はインターンなんていかがでしょう。自宅~大原の交通費が浮きます!
合格科目が2~3科目になった段階
合格科目が2~3科目になった段階
育成社員をお勧めします。
育成社員は9時から17時30分までの勤務で一切残業なし。また、7月から試験終了後は完全にお休みです!
官報合格が近づいてきた!
官報合格が近づいてきた!
正社員になりましょう。
晴れて、官報合格!
晴れて、官報合格!
いざ、税理士登録!

トレーニングスケジュール

制度利用者の声

男性のシルエット
30代 男性

十分な試験休みによって勉強時間の確保と
実務経験のメリットをバランスよく確保可能

仕事をしている税理士受験生は、受験に専念している方と比べると、どうしても勉強時間の確保においては、不利になってしまいます。

一方で、会計事務所での実務を経験することで、資格学校での学習内容のイメージや理解がしやすくなることもあります。この点では会計事務所勤務者の方が有利になると感じています。弊社の受験生応援就業プランは充分な夏期休暇によって時間の確保と実務経験それぞれのメリットをバランスよく確保できるようになっておりますので、私のようにいいとこ取りをして両立をさせたい方にはおすすめです。

また、会社から徒歩5分の距離に資格学校があり、移動時間にロスがないのも大変有難いです。(30代 男性)

女性のシルエット
20代 女性

まるまる1ヶ月の試験休暇により、
直前期に勉強に集中する事が可能

7月は受験生にとって、最重要期。「直前期の追い込み」は、合格に近づくために不可欠です!

この期間に休暇がまるまる1ヶ月与えられるのは、同じ業界の一般的な7日程度の試験休暇に対して、10倍くらいの価値があると思います。私も昨年受験の科目は、春までは厳しい成績でしたが、夏場にまとめて時間の確保をさせていただけたおかげで、なんとか合格までもっていくことができました。

また、弊社の受験生応援就業プランは形式的な「休む権利」ではなく、先輩社員の方々が、受験を優先に考えてくださり、「強制的に休む」状況をつくってくださいました。

私の試験休みのために一旦、無理矢理にでも仕事を引き上げてくださったのも大変ありがたかったです。自分から、試験休みのために仕事の引き継ぎをお願いするというのは、どうしても気がひけてしまいますので…。(20代 女性)

とある社員の1日のスケジュール

タイムテーブル タイムテーブル

受験生へのメッセージ

オフィスから資格学校まで徒歩5分の環境のため、通学の負担も最小限!
就業後も無理なく勉強に専念することが可能です。
実務経験と、勉強時間の確保を両方されたい方、ぜひともご応募ください!