税理士法人ベリーベスト > サービスのご案内 > 法人のお客様 > 経理部門構築コンサルティング

経理部門構築コンサルティング

経理業務の体制化、効率的な業務フローの構築

経理部門構築コンサルティングとは

経理部門構築コンサルティングとは、貴社の経理部門の育成や体制の強化のため、当社の税理士が参謀として経営管理を提供するサービスです。

経理は企業では大切な役割を担います。しかし、会社の経営状況によっては時間と人手などの人件費がかかる経理体制を強化する必要性を感じない企業が多いのが現状です。経理には、経営管理をする上での参謀の役割があり、企業の状況把握をし、的確な経営判断をするための重要な部門となります。経営が初期段階であっても、きちんと経理処理ができていれば、経費削減等の対策が可能であり、利益がでている場合は早期に節税対策を打ち出す事ができます。また、中・長期的な段階であれば、IPO申請のための有価証券報告書の作成や、効率のいい業務フローの体制構築、決算早期化体制の構築が必要です。本サービスでは、いつでも経営成績と財政状態を確認できる財務・税務管理体制を構築いたします。

下記の様なお悩みはございませんか

  • 相続や事業承継が発生した場合やその対策を打ちたい
  • 経理に時間を割く余裕がない
  • IPOに関する知識がない
  • コスト管理が徹底されていない
  • 経理業務管理ソフトが使いこなせない
  • 経理業務の修正作業が非効率である
  • 新たな経理システムの構築をしたい

経理部門は、会社の参謀の役割を担います。現在、貴社が抱えていらっしゃる課題への早急な対応、つまり専門的な知識を持つ経理部門の構築・効率的な業務フローの確立が必要です。

なぜ本サービスが選ばれるのか

当社が提供する経理部門構築コンサルティングでは、経費削減・節税対策を目指してのキャッシュフローの改善、経理部門の育成・体制の強化、的確な経営判断をするための参謀としての経営管理を提供いたします。このサービスにより、経理部門が構築され、業務フローが効率的になったことで、会社内でのそれぞれの部門毎の業務・役割に集中でき、企業価値の向上へ向けて大きなステップとなります。

なぜ本サービスが選ばれるのか

経理部門構築コンサルティング サービス内容

お問い合わせ・ご相談

まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。当社がどのようなスキームで貴社をサポートできるかをご提案いたします。

業務効率化の考案

以下の様な整備項目を確認いたします。

  • 経理作業の確認・精査
  • 経理規程・勘定科目の整備
  • 原価計算制度の強化
  • 月次決算の強化

経理システムの導入と活用

経理部門が行う会計業務において、ソフトの導入などの業務の基盤システムを適応し、実際の経理業務へ活用していけるようにサポートいたします。

経理のための業務フロー構築

経営成績と財政状態を早急に確認できる業務フローを確立いたします。

  • 資料整理
  • 帳簿の作成
  • 会計ソフトへの記入
  • 財務・税務関連書類の分析
  • 書類の提出

経理部門構築コンサルティング 料金表

詳細を伺ってからのお見積りとなります。お気軽にお問い合わせください。

経理部門構築コンサルティング Q&A

なぜ時間と人手がかかる経理部門を強化する必要があるのですか。
経理部門は、企業のキャッシュフローが潤滑に働いているか、経営に影響をする問題・改善点はないかという診断書を提出する役割を担っています。診断書がなくては、どのような症状があり、どのような種類の薬を処方すればいいかわかりません。短期的にみれば、経理は人件費がかかる部門であるかもしれません。しかし、長期的に視野を広げると、経営成績や財政状態を管理する重要なチームであるという事が言えるでしょう。
現在の経理関連の管理状態がよくありません。最初の診断項目はなんでしょうか。
状況により異なります。しかし、経理部門において、しっかりとした現状把握をし、効率的な業務フローを構築する必要があります。まずはお問い合わせください。早急な対応をお勧めいたします。
起業早期の会社ですが、初期段階からの経理部門構築を相談可能でしょうか。
可能です。アーリーステージの企業では、経理部門に設置・管理まで手が回らないことはよくある事例です。お気軽にご相談ください。
毎月の試算表や記帳の記入もご対応いただけますでしょうか。
対応いたします。当社は、経理代行サービスも行っております。詳しくはそちらをご覧ください。