税理士受験生応援ブログ

直前期といえば改正論点!

2018.4.23更新 / 
隔週月曜担当の現役受験生Hです。

経理やってた頃の勉強との両立なんかについて書こうと思っていたのですが、
昨日願書もらって直前期モードになってきたので授業のこと書きます。

気づいたらもうすぐ4月も終わりで、だんだん焦ってくる時期ですよね。
昨日の授業では、今年の改正点なんかも少しやったのですが、
大きいとこで雇用者給与等支給額増加の特別控除の改正がありました。またですね。。。
改正があるって話は前から聞いていたのですが、実際に新しい算式を見たらとても嫌な気持ちになりました。きっと皆さん同じ気持ちだったはずです。

法人税は今年で2回目なのですが、去年の直前期も改正後の公式を覚えなおしてた記憶があります。
しかも今年の改正は意味が分からなくて、中小以外だと設備投資を積極的にしているかも適用可否の判定に入っているみたいです。
設備投資を推奨するにしても別にこの規定に絡めなくてもいいような。。。
あと優遇税率を適用するには、教育訓練費みたいなのを支払っていないとダメだとかなんとか。
もはや給与が増加したら特別控除って規定じゃないんですね。。。

なかなか大変ですけど、試験のためにも実務のためにもがんばって覚えようと思います!


税理士法人ベリーベストのサイトはこちら
リクルートtwitterはこちら
リクルートFBページはこちら
代表 岸健一のブログはこちら
榊原彩のブログはこちら
資産税部 澤田涼のブログはこちら

ページ上部へ戻る