税理士法人ベリーベストについて

ベリーベストの特徴

point1

他士業との連携

ベリーベストグループには弁護士法人、社労士法人、特許業務法人も! 通常の税理士法人ではできない業務にチャレンジすることが可能です。グループ内の他士業法人と連携することで、幅広い分野の業務に携われます。他士業との情報共有により知識の幅も広がる職場です。

lawyers_circle
point2

グループの成長性

同グループの法律事務所では開設後、所属弁護士が16名から334名以上へと成長し、現在国内6番目の規模となりました。
今後は税理士法人の規模拡大に力を入れていく予定です。

graph
point3

顧問企業数

グループ内の士業全てを顧問として雇える「リーガルプロテクト」では、
顧問企業数1400社を突破しています。

1400

ベリーベストグループ

税理士法人ベリーベストは、ベリーベスト法律事務所、社会保険労務士法人ベリーベスト、特許業務法人ベリーベスト国際特許事務所ともに総合士業事務所として活動しています。今は法律事務所が中心ではありますが、グループでスタッフが総勢618名、士業は380名程度、日本での活動拠点は63都市、海外拠点も上海を中心に存在します。

税理士法人ベリーベストの業務

ベリーベストだからこその業務

業務イメージ

税理士法人ベリーベストは、総合士業事務所であるベリーベストグループの一員であるゆえ、例えば弁護士、司法書士、社会保険労務士等の各専門士業と連携して対応する案件が多数あります。日常の税務申告はもちろんのこと、相続、M&A、事業承継など、各専門家が力を合わせてお客様に最適な提案を行い、その実行をサポートしています。一般的な税理士事務所では味わうことのできない案件が多数あることは専門性を磨きたい方々にとって大きな魅力です。

事業内容

【個人】

相続税試算・事前対策 / 相続申告 / 確定申告

【法人】

事業承継 / 組織再編 / 確定申告 / 法人税務顧問 / 税務セカンドオピニオン / 経理部門構築コンサルティング / 経理代行サービス / クラウド会計導入支援 / 財務分析 / 資金繰りコンサルティング / 国際税務顧問

組織体制

   組織体制図

経営企画室

営業企画等、幅広い業務を行っています。

FAS事業部

事業承継、M&A、信託に関する業務を行っています。
FAS事業部に所属しますと弁護士、司法書士との連携が多くなりますので六本木での勤務になります。

税務会計部

主に事業会社の法人税申告を行っています。
通常の税務業務はもちろん、最近では経理合理化に関する業務も増えています。デューデリジェンス等の業務も行います。

資産税部

相続税申告・主に資産管理会社の法人税申告等の実務を行います。個人所得税の申告が多いのも特徴です。

業務監査室

申告後のレビューや業務監査を行っております。また、グループ全体の会計監査も行っています。

サポートオフィス

記帳代行業務やその他の税務業務以外の業務を行っています。
全スタッフがさいたま市北区のオフィスにおり、株式会社ベリーベストサポートオフィスに所属しています。

管理部

人事、経理、広報等の業務を行っています。