資格取得の支援について


資格取得の支援

士業事務所で働いていこうとする皆さんにとって、資格の有無はご自身の人生を大きく左右します。正直なところ、資格がなくとも実力がある方は待遇が引き上げられますが、対外的(お客様)には資格者が有利に映ります。また、税理士になろうと一度お考えになったならば、ぜひ、達成して欲しいです。
資格取得の支援についての施策は大きく3つあります。

01. 税理士法人が水道橋に拠点を置く理由

ベリーベストグループのすべては本店が六本木にあります。税理士法人も六本木が本店ですが、FAS事業部を除き、他の部署は拠点を水道橋においています。勘の良い方ならお気づきかもしれませんが、これは終業後にTACにも大原にも通いやすい環境を作りたかったからです。実際に終業後にそそくさとTAC、大原に向かっているメンバーも多数在籍しています。

水道橋付近の資格学校地図

02. 選べる働き方

これは育児支援を兼ねてもいますが、働きながら税理士資格を取得したい、しかし、フルタイム勤務だと試験の早期合格は難しいかも…と考える方には準社員、育成社員としての勤務をお勧めしています。準社員は、週4日以上、1日7時間以上の勤務時間とし、育成社員は、週5日、9時~17時半までに勤務となり残業は一切ありません。

準社員制度の導入

03. 試験前の勉強時間確保

7月以降の試験勉強の追い込み時には、受験生の休みを優先的に確保するようにしています。これは業務事情との折り合いにもなってはしまいますが、実績として、7月以降は試験終了後まで準社員、育成社員の場合は、全休も可能です(ただし、無給です。)、正社員の場合は、一日4時間の勤務があります。

試験前の勉強時間確保

スケジュール例:(準社員)

10:00 出勤 / 10:30 メール対応 / 12:00 実務研修DVD / 13:00 お昼休憩 / 14:00 来客面談(先輩社員に同席) / 17:00 会計処理、社内にてメール対応等 / 18:00 退社(予備校へ…徒歩5分でたどり着きます。最高の立地です。 10:00 出勤 / 10:30 メール対応 / 12:00 実務研修DVD / 13:00 お昼休憩 / 14:00 来客面談(先輩社員に同席) / 17:00 会計処理、社内にてメール対応等 / 18:00 退社(予備校へ…徒歩5分でたどり着きます。最高の立地です。

雇用形態別の業務

3つの雇用形態(カテゴリ)に分けて業務を進めています。

正社員

基本的にフルタイムで勤務し、準社員、パートタイム(アルバイト)の方と協力し、業務を推進していただきます。勤務後3ヶ月(新卒は1年)が経過した方にはフレックス制度の導入も行っており、夕方以降に友人と約束がある場合には早めに終業したり、夜遅くまで飲んでしまってゆっくりと出勤してきたりと制度の有効活用をしてもらっています。

準社員

前述していますが、主に子育て中の方、受験生の方の雇用形態が準社員になります。週4日以上、1日7時間以上の勤務となります。業務内容は正社員と変わりはありません。

育成社員

週5日、9時~17時半の勤務となり、残業は一切ありません。 そのため、就業後に専門学校へ向かうスタッフを多く見かけます。 業務内容は、専門職社員と準社員のサポート業務が主となります。

パートタイム(アルバイト)

週3日以上、1日6時間以上の勤務となります。正社員、準社員との大きな違いは顧客対応がないことがあげられます。主な業務は配属される部署によって異なりますが、基本的には正社員、準社員の指導の下、帳簿の作成、申告書の作成、その他各種の資料作成が中心となります。プライベートに比重を置きたいと考えている方に最適な勤務形態です。

育児の支援

女性が働きやすい職場づくり

女性が働きやすい職場づくり

どんなビジネスでもそうかもしれませんが、男性が比較的に得意とする分野、女性が比較的に得意とする分野があります。税理士業務においても例外ではなく、むしろ女性の方が得意とする分野が多いかもしれません。従い、ベリーベストでは女性が働きやすい職場環境を目指しています。女性の方のキャリアは、結婚、出産、子育て等でライフステージと共に多様な変化を遂げます。もちろん男性もそうですが、現実的には女性の方が仕事と家庭の両立は難しいものだと感じます。

ベリーベストでは、仕事と家庭の両立に向けた多種多様な働き方を認めています。
まず、準社員制度の導入です。準社員制度はフルタイムでの仕事は難しいが、税理士事務所で本格的に税務の仕事をしたい方を対象としており、例えば毎週水曜日はお休み、他の曜日も保育園等への迎えの都合に合わせて早めの帰宅を認めています。また、これは準社員だけではありませんが、お子様が体調不良等で出勤が難しい場合は当日での休みも快く受け入れています。当たり前といえば当たり前なのかもしれませんが、いつ休んでも問題の無いようにチーム内での業務の共有を常に心がけることにより、急に休んでしまっても大勢に影響のない環境を作り上げている証左でもあります。

税理士法人ベリーベストでは乳児から中学生のお子様を持つ女性が10名以上活躍しており、子育てに理解のある雰囲気が醸成されています。

スケジュール例:管理部マネージャー

9:00 出勤、メールチェック / 9:30 支払処理、残高確認、資金移動、チェック / 11:00 ランチ / 12:00 請求書チェック / 13:00 今月申告進捗チェック / 14:00 今月中間進捗チェック / 15:00 一斉電子申告 / 16:00 明日のタスク確認 / 16:30 退社 9:00 出勤、メールチェック / 9:30 支払処理、残高確認、資金移動、チェック / 11:00 ランチ / 12:00 請求書チェック / 13:00 今月申告進捗チェック / 14:00 今月中間進捗チェック / 15:00 一斉電子申告 / 16:00 明日のタスク確認 / 16:30 退社

女性スタッフの声

  • 子どもの体調不良によるお休みに理解があるので子育て中にとって働きやすい環境です。[30代・女性・子ども2人]
  • 家事も仕事もバランスよく頑張れる環境にあり、そのためのサポート・フォローがしっかり整っていることだと思います。[40代・女性・主婦]
  • 仕事内容や勤務時間、休暇など色々な面で個人の意思尊重をしてくださる働きやすい職場です。[20代・女性]
  • 育児と仕事を両立したい女性が働きやすい職場です。[20代・女性・子ども1人]

福利厚生

出産、育児の積極支援

出産休暇、育児休暇はもちろん、復帰後の時短勤務等も積極的に支援します。
暑気払い、忘年会は昼の部も実施し、勤務中にはなかなか出来ない社内交流を実現しています。

退職金制度

入社2年経過後からは退職金制度の適用があります。

フレックス勤務制度

入社2年経過後はフレックス勤務も可能です。
(コアタイムは木曜日午後)

各種イベント

暑気払い、忘年会、ゴルフコンペなどの各種イベント、部活動を通じて社内、グループ法人との交流の機会を設けています。